HOME > ブライトンニュース > 弊社事務所をVIRGIN WALLでリフォーム

弊社事務所をVIRGIN WALLでリフォーム

2008/02/20
2月9日に事務所の引越しをしました。新しい事務所を改装(リフォーム)するに当たってヴァージンウォールシステムをいたしましたので皆さんにその過程を見ていただきたいと思います。ヴァージンウォールシステムのメリットは、下地のクラックを防ぐ為クレームがなく、汚れた時は塗替えだけで対応です。(10回ほど可能)傷や破れなどの時はその箇所だけ切り貼りでき、塗装することによって目立たなくなります。
 
使用したもの
[ルナファーザーチップス 32/75]
[フリーズ No.74][フリーズ No.707]
[エンバイロコート KM893-L(フラット、サテン)]
[エンバイロコート KM821-D(サテン、セミグロス)]
 

セールスマネージャー 渡辺寿子


 
Virgin_top2
ヨーロッパ式ドライウォール
ヨーロッパでは180年以上前から塗装下地用紙クロスを貼ってその上に塗装してきました。長期優良住宅にお勧めの仕上方法です。
塗り見本無料で作成いたします。
ブライトンカラーパレットより無料で塗りサンプルをお作りします。(対象商品:スタッコラーストE/エラストコート)
ご希望の方は、弊社にご連絡ください。また、その他の色も特注色料金2,500円~承ります。詳しくはブライトンまでお問い合わせください。
塗りサンプルオーダーシート
TEL:03-3491-2861
FAX:03-3491-2863
出荷証明書発行いたします。 ご希望の方は、弊社までご連絡ください。
houzz
キーワードから記事を探す